加速する海外不動産投資

男女

投資成功のコツ

2006年より始まっているマレーシア・ジョホール州の大開発プロジェクト、イスカンダル計画に伴い、不動産投資に目を付ける人が増加しています。マレーシアでは外国人が不動産を買えるという点と今後の人口増加や経済成長も見込めるという点が、海外不動産投資に加速をかけています。特に都心部のジョホールバル不動産を購入する人が多く、投資するのは日本ばかりでなく中国やアメリカ、スペインと様々な国が参入中です。これからジョホールバル不動産投資を行う際には、実際にマレーシアを訪れて生活環境などを理解した上で物件選びをすることが大切です。自分が住みたいと思えないようなところでは借り手や買い手は付きません。建物の設備の充実はもちろん、交通の便が良かったり複合施設に隣接していたりといった周辺環境も要チェックです。やはり郊外にある物件よりも高級住宅街にあるジョホールバル不動産を狙ったほうがいいでしょう。そして値付けに適当なところがあるマレーシアでは、周辺に比べて坪単価がお得な穴場物件も少なくないのでその辺りもチェックしたいところです。こうしたジョホールバル不動産の情報収集のためには、現地の日本人エージェントを探すといいでしょう。もちろん現地人でも構いませんが、複雑な不動産用語などで契約書を交わすことになるので日本人だと楽で安心です。また、不動産仲介業者に依頼するときも海外拠点もある日本の会社を選ぶと良く、大きい企業を選べば賃貸売買まで任せることができます。